TikTokで学ぶ!心肺蘇生法 #BPM100 DANCE PROJECT

 

出典 https://www.youtube.com/watch?v=ZGqa1GwlRKM

 

TikTokというプラットフォームで心肺蘇生を幅広い世代に伝えていくという画期的なプロジェクトがあります。

 

 

その名も

#BPM100 DANCE PROJECT

です。

 

 

 

日本赤十字社、TikTok、TBWA HAKUHODOの三社が協力し、広がりがあるダンスに着目し、今回の「#BPM100 DANCE」を制作しました。

 

心肺蘇生における胸骨圧迫の適正なスピードは1分間に100〜120回と言われています。

 

このプロジェクトでは、リズムの楽曲に合わせて、心肺蘇生をもとにした振り付けです。

 

元EXILEの ÜSAさんが振り付けを担当し、実演動画にも出演しています。

 

 

 

「BPM100ダンス」の動画は、SNSアプリケーションTikTokを中心としたさまざまなメディアで広まっています。

 

若い世代を中心に、ダンスのアクションとリズムを通じて、心肺蘇生の普及を目指す、素晴らしい啓発活動です。

 

※BPM(ビートパーミニッツ)は、1分間のビート数を表す音楽用語です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA