エニアグラムでより自己理解を深めるウィングとは?

 

 

出典 https://www.cinematoday.jp/news/N0098207

 

人付き合いで、あの人のことが良く分からなくなった

久しぶりに会った知り合いの性格に戸惑った

こんな経験ありませんか?

 

実際に性格が変わったのではなく、人はいくつかの性格を併せ持っています。

 

人には恵まれた資質があります。

 

その人その人によって資質は異なり、性格も一人一人違います。

 

資質を9つに分けて、思考や行動、強みや弱点などを知ることができる方法エニアグラムといいます。

 

生まれ持った資質を知るエニアグラムとエニアグラムから見るモチベーションの上げ方

 

そして、エニアグラムには自分のタイプの両隣にあるタイプのどちらかを「ウィング」と呼んでいます。

例えば、タイプ2献身家の人は隣り合った、タイプ1完全主義者とタイプ3達成者どちらかの顔を併せ持ちます。

 

つまり純粋なタイプは存在しません。

 

エニアグラムでは、自分のタイプの特徴にプラスしてウィングのタイプの特徴も持ち合わせていると考えられます。

 

そのため、同じタイプの人でも、ウィングをどちらに持っているかによって思考や行動が少し異なってきます。

 

そこで今回はエニアグラムでより自己理解を深めるためのウィングとはどういうものかをご紹介します。

 

 

 

エニアグラムとは


エニアグラムはギリシャ語で、エニアは「9」、グラムは「図」を意味しています。

エニアグラムとは、性格分類学のひとつで「人間が生まれつき持っている資質を9つのタイプに分類するもの」です。

 

性別や国籍、あるいは血筋などとは関係なく「こういう資質を持っている」と判断するための指標のひとつです。

 

 

エニアグラムの9つのタイプ


エニアグラムは、生まれ持った資質を次の9つのタイプに分けます。

それぞれのタイプの特徴を一言で表すと、次のようになります。

 

 

タイプ1[完全主義者]:理想が高く完全さを求める人

タイプ2[献身家]:愛情深く人のために尽くす人

タイプ3[達成者]:成功を求めて目標を達成する人

タイプ4[芸術家]:違いを求め個性的でありたい人

タイプ5[観察者]:人から離れて観察する人

タイプ6[堅実家]:安全を求め注意深く慎重な人

タイプ7[楽天家]:楽しみを求めて冒険する人

タイプ8[統率者]:挑戦的で己の力で突き進む人

タイプ9[平和主義者]:平和を愛し平穏な生活を好む人

 

 

エニアグラム診断


エニアグラムの診断は通常、本質である自分が20歳以下だったときにどうだったか90問の質問に答えることによって診断されますが、今回は簡易的な方法をご紹介します。

エニアグラム診断

 

 

あなたの行動の動機になっているものを下記の中から、ひとつクリックして下さい。

 

私はいつでも公正で正しくありたい。

 

私は人に必要とされたい。

 

私は成功して褒められたい。

 

私はユニークで他人とは違う特別な存在でありたい。

 

私は物事を冷静に観察し、本質を知りたい。

 

私は義務と責任を果たし、協調性を保ちたい。

 

私は物事の明るい面をみて人生を楽しみたい。

 

私は主導権をとり、常に強くありたい。

 

私は対立を避けて平穏でありたい。

 

 

 

 

 

エニアグラムタイプ1番の特徴(完全主義者)


タイプ1番のこだわり

「完全主義」「理想」「正義」「慎重さ」「綿密さ」「丁寧さ」「率直さ」「几帳面」「時間厳守」「約束」「改革」「尊厳」「倫理」「真理」

 

タイプ9:平和主義者をウィングにもつ「理想主義者

 

平和をもたらすタイプ9のウイングを持つことで、より高潔でストイックな理想主義者になっていきます。

自分の理想を語るのが好きで、心が広く、親切で思いやりがあります。

他人と関わることをめんどくさいと感じ、ひとりでいることを好む内向的なタイプです。

 

エリート意識が高いため、周りにいる人を軽蔑したり見下すことがあります。

 

 

タイプ2:献身家をウィングにもつ「擁護者

 

タイプ1のウイングが2に向かえば、高潔な理想と共に他者への共感性や優しさも表面に出る擁護者になります。

擁護者とは、社会の不正を正し、差別されたり不当な扱いを受けている人を擁護する人です。

このタイプは行動的で外交的です。

 

高い理想を求めると同時に、周りの人への共感や深い愛情を持っているのがこのタイプです。

イライラすると、批判的になったりものごとをハッキリ相手に伝える傾向があります。

 

 

エニアグラムタイプ2番の特徴(献身家)


タイプ2番のこだわり

「愛」「慈愛」「思いやり」「心」「支援」「親切心」「世話」「奉仕」「自己犠牲」「優しさ」

 

 

タイプ1:完全主義者をウィングにもつ「尽くす人」

 

より理想主義的で、心のあたたかさ+目的意識をもつ真面目さを兼ね備えています。

周りの人が幸せになるために自分ががんばるという気持ちが強く、いい人であろうとします。

他人がやりたくないと思う仕事、めんどくさいことも引き受けてしまいます。

 

感情的になりやすいタイプです。

 

 

タイプ3:達成者をウィングにもつ「もてなす人」

 

タイプ1をウィングに持つ「尽くす人」よりも外向的なのが、タイプ3をウィングに持つ「もてなす人」です。

社交的で親しみやすく、愛想がいいという特徴を持っています。

周りのためにどれほど自分ががんばっているかを訴え、自分に関心を向けさせます。

このタイプは自分が持っているすべてのものを、喜んで周りの大切な人に捧げる傾向があります。

 

 

 

エニアグラムタイプ3番の特徴(達成者)


タイプ3番のこだわり

「目標」「達成」「自尊心」「野心」「能率」「勤勉さ」「果断」「ステイタス」「実力」「リーダー」「組織」「マネジメント」

 

タイプ2:献身家をウィングにもつ「魅了する人」

のびのびしていて外向的、周りから愛されたいと思っているのがこのタイプです。

仕事のクオリティーより、対人関係のクオリティーに関心が強い傾向があります。

また、親切ですが、競争心もあわせもっています。

 

 

タイプ4:芸術家をウィングにもつ「プロフェッショナル」

 

個人的な魅力より、仕事ができるプロとして評価されたいと考えています。

仕事の成功、キャリアを積み重ねることで自分自身を保てると感じています。

実は自信がなく、失敗を恐れ傷つきやすい傾向があります。

ウィング2の魅了する人と違い、人に対してはビジネスライクなところがあります。

 

 

エニアグラムタイプ4番の特徴(芸術家)


タイプ4番のこだわり

「想像力」「創造性」「独自性」「ユニークさ」「感覚」「感性の豊かさ」「ロマン」「芸術」「美意識」「夢」

 

 

タイプ3:達成者をウィングにもつ「貴族」

気位の高い趣味人で、野心があります。

自分は価値のある人間と思われているか、周りからどんな風に思われているかを気にする傾向があります。

また、自分の価値を上げるための努力も惜しみません。

しかし、競争心が強く、周りを軽蔑してしまう傾向があります。

周りからはナルシストと思われているかもしれません。

 

 

タイプ5:観察者をウィングにもつ「ボヘミアン」

 

ボヘミアンとはいわゆるジプシー(流浪の人々)のことです。

感情が豊かで内向的、自分の世界を大切にしているのがこのタイプです。

周りの目を気にせず、自分のやり方で自分の気持ちを表現するのが得意です。

 

自己表現を最優先し、必要であればルールを破るときもあります。

 

エニアグラムタイプ5番の特徴(研究者)


タイプ5番のこだわり

「知識」「宇宙の摂理」「情報」「蓄積」「賢明」「分析力」「解析力」「研究」「専門分野」「博識」「倹約」「節約」「節制」

 

タイプ4:芸術家をウィングにもつ「因習を打破する人」

 

感情的で独創的、自分の頭の中で色々と考えるのが好きなのがこのタイプです。

既成の概念にとらわれず、革新的な発想ができる。物事を深く考える特徴があります。

このタイプはすごく気まぐれなので、他の人と一緒に働いたり、目標達成するために努力をし続けることが苦手です。

また、何かに縛られることが嫌がる傾向があります。

 

タイプ6:堅実家をウィングにもつ「問題を解決する人」

 

人よりモノに興味があり、学者や研究者のような学究的生活を好みます。

いろいろな事実から結論を見つけ出し、それに基づいて問題を解決することができます。

 

 

エニアグラムタイプ6番の特徴(堅実家)


タイプ6番のこだわり

「組織」「ルール」「規則」「規範」「誠実さ」「忠実さ」「責任感」「会社」「家庭」「友情」「親友」「団欒」「法」「マナー」

 

 

タイプ5:観察者をウィングにもつ「守る人」

 

独立していて真面目、様々な専門知識を持っているのがこのタイプです。

守る人(ディフェンダー)は、問題解決が得意で、ルールや分野などの知識が確立されていること、にすごく興味を持っています。

自分が関心を持つことには集中して取り組む傾向があります。

他の人からのアドバイスや意見を求めることはあまりせず、1人で行動することを好みます。

 

 

タイプ7:楽天家をウィングにもつ「良き友(バディ)」

 

周りの人とのコミニケーションを楽しみ、人とのつながりを大切にしているのがこのタイプです。

ユーモアがあり、責任感も強い反面、「周りの人から好かれたい、嫌われたくない」という思いが強くあります。

 

タイプ5をウィングに持つディフェンダーとは逆に1人で大きな決断をすることが苦手としています。

 

 

 

エニアグラムタイプ7番の特徴(楽天家)

タイプ7番のこだわり

「明朗さ」「闊達」「快楽」「極楽」「柔軟性」「遊び」「欲」「気分転換」「楽天的」「財産」「音楽」「友人」「恋人」

 

 

タイプ6:堅実家をウィングにもつ「エンターテイナー」

 

前向きな性格でクリエイティブ、優れたユーモア感覚を持っているのがこのタイプです。

頭の回転が速く、協調性・組織力があるので、多くのことをそつなくこなすことができます。

色々なことに挑戦しますが、1つのことを長く続けることが苦手です。

 

 

タイプ8:統率者をウィングにもつ「現実主義者」

 

独立心があり、衝動的にすぐに行動し、現実的でタフな心持っているのがこのタイプです。

現実的で、複数の仕事を同時にこなすことができます。

人と付き合うことが好きですが、深くかかわらない傾向があります。

 

 

エニアグラムタイプ8番の特徴(統率者)


タイプ8番のこだわり

「力」「パワー」「勇気」「決断」「独断」「英雄」「戦い」「支配」「権威」「権力」「義理」「人情」「勝利」「No1」

 

タイプ7:楽天家をウィングにもつ「独立した人」

 

結果志向、実際的、行動力があるタイプです。

強い自信を持っていて、競争心が強く、短気な面もあるため、感情的に相手を攻撃してしまうことがあります。

 

 

タイプ9:平和主義者をウィングにもつ「クマさん」

 

地に足がついていて、心が暖かく、おとなしいながらも裏でリーダーシップを発揮するのがこのタイプです。

決断力と、人を安心させて落ち着かせる力も持ち合わせています。

目標達成するために、周りと協力しながら一歩一歩確実に進んでいく傾向があります。

普段はどっしり構えていますが、自分のテリトリーに踏み込まれると激しく怒ります。

 

 

エニアグラムタイプ9番の特徴(調停者)


タイプ9番のこだわり

「平和」「安らぎ」「思いやり」「落ち着き」「調和」「一体感」「日常」「仲裁」「マイペース」

 

 

タイプ8:統率者をウィングにもつ「調停者」

現実的で社交的、忍耐力や精神的な強さも兼ね備えているのがこのタイプです。

パワフルな面を持ちながら、周りの人に優しく接することができるので、人の間に立つことができます。

一方で、頑固で保守的になり、自分の立場を譲らない時は他の人の言葉に耳を傾けません。

 

 

 

タイプ1:完全主義者をウィングにもつ「夢見る人」

 

想像力が豊かで、何かを作ることを得意としているのがこのタイプです。

 

長い間取り組むための目標を掲げたり、周りの人を巻き込むことが苦手です。

 

タイプ 1:完全主義者の特徴「厳格さ」「潔癖さ」「礼儀正しさ」を持ち合わせている人もいます。

 

 

最後に


性格判断は当たらないと考えている人は多いと思います。

主な原因は2つあり、1つは本当の自分ではなく、ありたい自分に寄せて答えてしまうから。

2つめは、主観を聞かれた場合、その日の気分やもともとの謙虚な性格などが答えに影響するという点です。

 

あくまでも、今、自分が自分をどう思っているかの確認をすることが自己理解を深めることにつながります

 

簡易的な質問でエニアグラムのタイプをご紹介しましたが、興味のある方はこちらをお試しください。

→ https://www.enneagram.ne.jp/about/diagnosis/dns01