防災センターで学ぶ! 防災力を高める方法  神奈川県総合防災センター 編

 

出典  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/zn2/bousaicenter/homepage.html

 

日本は世界でも有数の災害大国です。

 

減災は行政や自治体、企業はもちろん、市民自らが参加しないと効果を発揮しません。

緊急持ち出し袋を用意したり、家具には転倒防止を施す等、日ごろから防災・減災を意識している人も多いと思います。

 

しかし、ハザードマップを入手しておいたり、事前防災行動計画を確認したり、行政や自治体などが主導になった減災のためのワークショップやイベントに参加するなどまだまだできることはたくさんあります。

また、知っておくと便利な場所に防災センターがあります。

 

防災センターとは、地方公共団体や央省庁で、災害により庁舎が大打撃を受け機能しなくなった場合の予備拠点、また災害対策本部として常設された施設です。

 

そして、この防災センターでは、防災という浸透させにくいテーマを、市民にとって継続的に取り組みやすい施設にするために、防災センターごとに独自の取り組みを行っています。

 

そこで今回は、防災センターが行っている防災啓発・防災教育普及事業を通して防災力を高める方法の中から神奈川県総合防災センターの取り組みをご紹介します。

 

 

出典 https://youtu.be/NWequH78qnQ

 

 

 

神奈川県総合防災センターとは


神奈川県総合防災センターとは、2018年にリニューアルオープンした神奈川県厚木市にある、地震、風水害、煙避難、消火…リアルな災害疑似体験、防災Q&A、豊富な展示物を通して、防災についてじっくりと学べる施設です。

 

県の災害拠点・災害備蓄倉庫を集約した総合防災センターの一角にあり、地震体験コーナーや風水害体験コーナーのある1階、防災シアターや煙避難体験コーナー等がある2階から成り立っています。

 

 

 

 

神奈川県総合防災センターの体験プログラム


神奈川県総合防災センターは、リアルな災害疑似体験や防災Q&Aなどを通して、楽しみながら防災について親子で学べる施設です。

次のような体験プログラムがあります。

 

 

最大風速30m/秒の暴風と、雨量50㎜/時の豪雨体験ができる風水害体験コーナー

出典 https://youtu.be/NWequH78qnQ

 

 

最大震度7までの関東大地震(屋外道路上編)兵庫県南部地震(住宅室内編)東北地方太平洋沖地震(商業施設内編)オリジナルプログラム(学校教室内編)の4つの地震を3方向の揺れで再現し、揺れに合わせて動く迫力あるCG映像とあわせて、臨場感のある体験ができる地震体験コーナー

 

出典 https://youtu.be/NWequH78qnQ

 

 

出典 https://youtu.be/NWequH78qnQ

 

 

消火器の正しい使い方を学んだ後、水がでる本物と同じ大きさの消火器を使って初期消火の体験ができる消火器体験コーナー

出典 https://youtu.be/NWequH78qnQ

 

 

 

ホテルやデパートなど、いろいろな状況設定の中煙の中を安全に避難する方法を学ぶことが出来る煙避難体験コーナー

 

出典 https://youtu.be/NWequH78qnQ

 

 

 

避難時の避難生活を疑似体験できる「避難所体験エリア」とAEDを使った心肺蘇生法や応急手当などを体験できる「応急手当エリア」があります。

 

 

 

 

最後に


今回は神奈川県総合防災センターの取り組みをご紹介しましたが、防災センターは数多くあります。

 

神奈川県総合防災センターは、広い建物空間を活かした体験コーナーやギミックや実物を使った展示物など魅力的な施設です。

 

 

防災体験学習施設 神奈川県総合防災センターの行方は以下の通りです。

 

〒243-0026
神奈川県厚木市下津古久280

【電車】

小田急線愛甲石田駅から徒歩30分

JR門沢橋駅から徒歩30分

 

【バス】

愛甲石田駅2番バス乗り場から、(伊80)伊勢原駅南口行きまたは(平68)平塚駅北口行きで、長沼バス停から徒歩5分。
愛甲石田駅南口バス乗り場から、(愛31)歌川産業スクエア経由愛甲石田駅南口行き(歌川循環線(2017年9月1日ダイヤ改正))で、下落合交差点バス停から徒歩10分。

駐車場は、一般自動車60台、大型バス12台、福祉車両スペース3台分があります

 

休館日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)
祝日の翌日(土曜日または日曜日の場合は開館)

営業時間:午前9時から17時

入館は16時30分まで(ただし、体験コーナーをご利用の場合は16時まで)

料金
入園料・入館料無料

 

 

 

出典 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/zn2/bousaicenter/homepage/kotsu.html

 

 

今回ご紹介したもの以外でも役立つ情報がありますので是非、神奈川県総合防災センターのHPをご覧ください。

 

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/zn2/bousaicenter/homepage.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA