簡単!クイズで学ぶ応急手当3


日本では年間7万人を超える方々が、心臓病が原因の突然の心停止になっています。





しかし、倒れてすぐに、心肺蘇生とAEDによる電気ショックが行われれば、助かる可能性は4倍にも上がります。



ただ、AEDを見たことがあっても、実際に使用したという人は少ないと思います。





消防署で行われている普通救命講習や日本赤十字社が開催している救急法などの講習を受けることで、いざというときの備えにもなります。


しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一定期間の外出自粛が求められており、イベントや講習会が開催されるまではしばらく時間を要しそうです。


そこでクイズで学ぶ応急手当の第三弾として、クイズ形式でAEDの知識をご紹介していきます。




今すぐクリック!

クイズへ進む

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA