エニアグラムから見るタイプごとのされて嫌なことを知って人間関係を良好にする方法

 

出典  https://www.ntv.co.jp/anaban/

 

「自分がされて嫌なことは相手にもしない」

 

人間関係においてよく言われることです。

逆に、自分がよかれと思っても相手は嫌だと感じることもあります。

 

人によって資質は異なり、資質ごとに嫌だと感じる内容は違います。

 

資質を9つに分けて、思考や行動、強みや弱点などを知ることができる方法エニアグラムといいます。

 

そこで今回は、エニアグラムから見るタイプごとのされて嫌なことを知って人間関係を良好にする方法をご紹介します。

 

 

 

エニアグラムとは


エニアグラムはギリシャ語で、エニアは「9」、グラムは「図」を意味しています。

エニアグラムとは、性格分類学のひとつで「人間が生まれつき持っている資質を9つのタイプに分類するもの」です。

 

性別や国籍、あるいは血筋などとは関係なく「こういう資質を持っている」と判断するための指標のひとつです。

 

 

エニアグラムの9つのタイプ


エニアグラムは、生まれ持った資質を次の9つのタイプに分けます。

それぞれのタイプの特徴を一言で表すと、次のようになります。

 

 

タイプ1[完全主義者]:理想が高く完全さを求める人

タイプ2[献身家]:愛情深く人のために尽くす人

タイプ3[達成者]:成功を求めて目標を達成する人

タイプ4[芸術家]:違いを求め個性的でありたい人

タイプ5[観察者]:人から離れて観察する人

タイプ6[堅実家]:安全を求め注意深く慎重な人

タイプ7[楽天家]:楽しみを求めて冒険する人

タイプ8[統率者]:挑戦的で己の力で突き進む人

タイプ9[平和主義者]:平和を愛し平穏な生活を好む人

 

 

エニアグラム診断


エニアグラムの診断は通常、本質である自分が20歳以下だったときにどうだったか90問の質問に答えることによって診断されますが、今回は簡易的な方法をご紹介します。

エニアグラム診断

 

 

あなたの行動の動機になっているものを下記の中から、ひとつクリックして下さい。

 

私はいつでも公正で正しくありたい。

 

私は人に必要とされたい。

 

私は成功して褒められたい。

 

私はユニークで他人とは違う特別な存在でありたい。

 

私は物事を冷静に観察し、本質を知りたい。

 

私は義務と責任を果たし、協調性を保ちたい。

 

私は物事の明るい面をみて人生を楽しみたい。

 

私は主導権をとり、常に強くありたい。

 

私は対立を避けて平穏でありたい。

 

 

 

 

 

エニアグラムタイプ1番の特徴(完全主義者)


タイプ1番のこだわり

「完全主義」「理想」「正義」「慎重さ」「綿密さ」「丁寧さ」「率直さ」「几帳面」「時間厳守」「約束」「改革」「尊厳」「倫理」「真理」

 

タイプ1番の人がされて嫌なこと

皆の前での直接批判されたり、叱られること。

完全性や公正さを疑う発言をされること。

言ったことを実行してもらえないこと。

約束の時間を守ってもらえないこと。

 

 

エニアグラムタイプ2番の特徴(献身家)


タイプ2番のこだわり

「愛」「慈愛」「思いやり」「心」「支援」「親切心」「世話」「奉仕」「自己犠牲」「優しさ」

 

タイプ2番の人がされて嫌なこと

やってることに対して当然だという態度を取られたり、良い評価をもらえないこと。

友好的な態度を無視されること。

利己的な面を非難されること。

 

 

エニアグラムタイプ3番の特徴(達成者)


タイプ3番のこだわり

「目標」「達成」「自尊心」「野心」「能率」「勤勉さ」「果断」「ステイタス」「実力」「リーダー」「組織」「マネジメント」

 

タイプ3番の人がされて嫌なこと

自分が成長していないと感じさせられること。

他人と比較して劣っている点をコメントされること。

欠点や失敗に焦点を当てて話されること。

 

 

エニアグラムタイプ4番の特徴(芸術家)


タイプ4番のこだわり

「想像力」「創造性」「独自性」「ユニークさ」「感覚」「感性の豊かさ」「ロマン」「芸術」「美意識」「夢」

 

タイプ4番の人がされて嫌なこと

理解しようとせず、きちんと対応されないこと。

他人の前で傷つくようなことを言われること。

自分の空間と思っている場所を軽率に侵害されること。

やりたくないことを頭ごなしに強制されること。

 

 

エニアグラムタイプ5番の特徴(研究者)

タイプ5番のこだわり

「知識」「宇宙の摂理」「情報」「蓄積」「賢明」「分析力」「解析力」「研究」「専門分野」「博識」「倹約」「節約」「節制」

 

タイプ5番の人がされて嫌なこと

能力や専門性を疑われること。

やってることを中断させられたり、邪魔されること。

複数の仕事を長期に渡って同時遂行させられること。

むやみに権力を行使されること。

 

 

 

エニアグラムタイプ6番の特徴(堅実家)


タイプ6番のこだわり

「組織」「ルール」「規則」「規範」「誠実さ」「忠実さ」「責任感」「会社」「家庭」「友情」「親友」「団欒」「法」「マナー」

 

タイプ6番の人がされて嫌なこと

サポートをしてくれない、または途中でサポートを放棄されること。

秘密を持たれて知らされないこと。

相談を持ちかけた時に完全否定され、反対の立場を取られること。

 

エニアグラムタイプ7番の特徴(楽天家)

タイプ7番のこだわり

「明朗さ」「闊達」「快楽」「極楽」「柔軟性」「遊び」「欲」「気分転換」「楽天的」「財産」「音楽」「友人」「恋人」

 

タイプ7番の人がされて嫌なこと

自由を失い、選択の幅を狭められてしまい袋小路に追い込まれること。

同じ仕事を何度も繰り返しやらされること。

悲観的なことを言われること。

 

 

 

エニアグラムタイプ8番の特徴(統率者)

タイプ8番のこだわり

「力」「パワー」「勇気」「決断」「独断」「英雄」「戦い」「支配」「権威」「権力」「義理」「人情」「勝利」「No1」

 

タイプ8番の人がされて嫌なこと

多くの細かい指示を出されること。

今やっていることをチャレンジ性の無いことだと感じさせられること。

秘密で何かをされること。

あいまいで不確実な指示を出されること。

 

 

エニアグラムタイプ9番の特徴(調停者)


タイプ9番のこだわり

「平和」「安らぎ」「思いやり」「落ち着き」「調和」「一体感」「日常」「仲裁」「マイペース」

 

タイプ9番の人がされて嫌なこと

突然不本意な変化を強いられること。

「静寂さ」を怠惰と決め付けられること。

存在を無視されること。

地味でも頑張っていることを評価されないこと。

 

 

最後に


自分がされて嫌なこととあなたのタイプのされて嫌なことはマッチしていたでしょうか?

もし、あなたの嫌なことばかりしてくる人がいたら、距離を置くことも重要です。

 

職場でなるべく関わりたくない人と極限まで関わらない方法

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
アバター

不惑の応急手当広め隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA